第31回兵庫県透析合同研究会・第43回兵庫県透析従事者研究会

【全文をpdfファイルとしてダウンロード出来ます】
第31回兵庫県透析合同研究会・第43回兵庫県透析従事者研究会(pdf)

時下、皆様には、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。透析医療に携わる皆様の多数のご参加と、熱心な発表、討論を心よりお待ちしております。時節がら何かとご多忙とは存じますが、万障繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。




1.日時 令和元年10月27日(日) 10:00~16:30
受付 9:00~10:00 *今年度より午前のみの受付とします。
2.会場 神戸国際会議場:〒650-0046
神戸市中央区港島中町6-9-1
 TEL:078-302-5200
3.プログラム
10:00~11:00  企業協賛セミナーⅠ(ジェイ・エム・エス 株式会社)
  「透析の見合わせに関する意思決定プロセスについて」
   社会医療法人川島会 川島病院 副院長 岡田 一義 先生
11:10~12:10  企業協賛セミナーⅡ(協和キリン 株式会社)
  「conservative kidney managementを含めた新しい療法選択の在り方について」
   東邦大学医療センター大森病院 腎センター 教授  酒井 謙 先生
12:20~13:20  ランチョンセミナー(中外製薬 株式会社)
  「CKD-MBD:FGF23とCPPの関係」
   東京女子医科大学 腎臓内科学 教授・講座主任 新田 孝作 先生
13:45~14:45  兵庫県透析従事者研究会 特別企画(ワークショップ)
  「兵庫県透析災害対策合同委員会と行政(県)の協力体制」
   ①災害時透析医療リエゾンの配置とその活動経過
     元町HDクリニック 臨床工学部 森上 辰哉 先生
   ②災害時透析医療確保に関する調査報告
     宮本クリニック 臨床工学部 重松 武史 先生
   ③兵庫県の災害医療体制
     兵庫県健康福祉部健康局医務課 課長 元佐 龍 先生
     
     座長:昭生病院  和田 義孝 先生
14:55~16:15  一般演題発表
  演題①~④(14:55~15:35)
  演題⑤~⑦(15:45~16:15)
     座長:元町HDクリニック   清水 康 先生
        尼崎北永仁会クリニック 松山 幸 先生

   *一般演題(pdf)
   *プログラムにつきましては、抄録集で確認をお願いします。
4.参加費 事前申し込み: 会員及び学生 1.000円  非会員 3.000円
当日申し込み: 会員     1.500円  非会員 3.500円 当日、受付にて徴収します。
*当日申し込みの場合は会員証、学生は必ず学生証をご提示下さい。
5.申し込み方法 透析従事者研究会ホームページから参加申し込みをお願いします。
申し込み:申込フォーム
締め切り:10月19日(土)送信分まで
*返信メールがなければ、事務局へお問い合わせください。
6.託児所 ご利用の方は神戸ポートピアホテルホームページ(チャイルドケアルーム)から事前にお申し込み下さい。合同研究会にて利用料金を負担しますので、当日、受付にもお手続き下さい。
HP:チャイルドケアルーム ファンタジックアリス
   完全予約制で、予約のお申込みは5日前の16:00までとなります。
7.お問い合わせ 透析従事者研究会事務局 まつしまクリニック
Mail:hyogo.dsig@gmail.com
TEL:078-798-1330



慢性腎臓病療養指導看護師(旧透析療法指導看護師)資格ポイント(6P)・血液浄化専門臨床工学技士取得単位付与(3単位)の対象となります
後援:一般社団法人日本腎不全看護学会 公益社団法人日本臨床工学技士会 一般社団法人兵庫県臨床工学技士会